<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

駄菓子友の会・会長から活動報告が送られてきました。
b0145915_23573753.jpg

チロル三昧!!(^▽^)



夏から秋まで取り揃われました。

この「きなこもち」は、すっかり秋の定番化になっているのでしょうか。

明日からぼちぼちと職場のおやつでいただこうと思います。
(家の分も置いておきます)

それにしても、チロルも色々出してはるな~。すごいな~。

でも、それを見つけてくる会長はもっとすごいな~。さすが!会長!!(^▽^)
[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-27 00:00 | 駄菓子友の会
土曜日、学校から帰ってきたら新喜劇見ながら昼ごはんを食べて、それから・・・



わいわいサタデーを見るのが、関西の子供の常識でしたよね?!

え?オバチャンの常識やったってか!

それにしても、大阪の町並みが古い!!建物が低い~!(^▽^)



「夜はくねくね」もあってんけど、こっちのほうが衝撃的やったのでこっちにしました。

って、最近こんなんばっかし?!

ちょっとマイブームなもんで(^^;;
[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-23 23:17 | YouTube
遅くなりましたが、お約束の「突然ガバチョ!」です。

どれにしようか悩んだ挙句、やっぱこれかな~?と思いまして・・・


「テレビにらめっこ!!」

覚えておいででしょうか。ムキムキマシーンです。

ムキムキの兄ちゃんに連れていかれるのが、いつしか「ますぃ~ん」ができましたね。

このネタにも「ぷっ」と吹いてしまいました。

突ガバにしろ、TVジャックにしろ、なんだかラジオの深夜放送がTVで流れてるっていう風な番組でしたね。

で、突然ガバチョめぐりしてたら、今度は「夜はくねくね」ってのにも出会いました。

皆、ビデオテープを残してるのね~。そっちに関心してます(^▽^)
[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-19 23:47 | YouTube
これも知ってる(覚えてる)人、少ないかな~?

「どんぶり5656」(の一部分)です。



伝説の番組と言っても過言ではないでしょう。

今では個性派俳優でお馴染みの竹中直人さんを初めてテレビで見たのはこの番組でした。

↑こんなことや、♪牛乳っ つめたい牛乳っ とつくんとつくん飲むっ 牛乳~~♪って歌ってた人なので、いまだにコメディアンっていうか、エンターテナーなイメージがあります。
(確かに多才ですよね)

ちなみに、この「嗅ぐ?」を中3の時にクラスで流行らせたのは私です(^^;;
(ってか、受験生なのに、この夜中の番組をクラスに流行らせたのが私)

おかげさんで、中学の私への寄せ書きに「くんくん 嗅ぐ?」って書かれています(^^;;
[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-14 23:40 | YouTube
「突然ガバチョ!」めぐりをしていたら、こんな懐かしい番組に出会いました!!



TV Jack!

俵太の「てんちゅー!」って言うコーナー(コーナー名忘れたけど、↑の中にはありました)とか、
(天中(天王寺中学)の前で「天誅!」っていうてるシーンは今でも覚えてます)

何が懐かしいって「小枝の美人数珠つなぎ」でしょうよ!!

今とやってること変わってないし>こえぴょん。

ってか、テレビジャック知ってる人って少ないかな?(^^;;

(何曜日かだけ公開録画で、その司会が三ツ矢雄二さんで、やんくんが萌えとったことは覚えてるでぇ~)

ちなみに、突然ガバチョ。

これも懐かしい映像がありました。また明日にでもアップしましょう。
(せんでええってか!)
[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-14 00:20 | 日記
"Do They Know It's Christmas ?"です。



見ていて、「Do they know who you are ? でしょうが!」とツッコミを入れそうになりました。

んま~!懐かしい!!みんなどこ行ったんや?!

結構、カルチャークラブのドラム(やったかな?黒髪の男の子)が好きでした。ボーイ・ジョージはどうでもええねん。

ここにたどり着くには、すごいルートでした。po-cyanの「ライオネル・リチ男が結構好きやった」という話から、ライオネル・リッチーを見て、んで寄り道でスティービー・ワンダーとか、4人で歌った「That's what friends are for」とか見て、USA For  Africa を見てから、たどり着きました。

ヒマか!!

いや、ストレス解消です。ナツメロ大会はおばちゃんのストレス解消なんです!!

もちろん、歌えるところは歌いますよ~。なんとなくしか歌詞覚えてないけど(^^;;
[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-10 23:27 | 音楽


懐かしの保毛尾田保毛男ちゃんのBATDANCEです!

poppoが探してきてくれました!ありがとう!poppo!!

作品の完成度のクオリティ高いのに、笑いを忘れない。ノリダーも出てきます。ノリさんのJOKERもクオリティ高いっす!

これとか、MCハマーのパロディをやってるタカさんを見て、「タカさんはダンスが好きだし、うまいよな~」と感心します。ノリさんもうまいよね(マイケル・ジャクソンのBADのパロディ参照)この二人は器用だよね~。

イマドキのお笑いさんて、こんなことできるかな?あ、ナイナイの岡村はできるよね。オカザイルはよかった!
[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-08 23:08 | 音楽
b0145915_22723.jpg上橋菜穂子さんの本

「狐笛のかなた」と「守り人シリーズ」です。

4冊とも娘がむーさんの妹から借りた本ですが、

私も読ませていただきました(。-_-。)


4冊もあるので、実は読んで既に数か月が経った本もあるので、正直あまり覚えていないものもあります(狐笛のかなたですが(^^;;)

「守り人シリーズ」は主要な登場人物があまり変わらないので、覚えています。

次期皇太子になる少年・女用心棒・女用心棒の幼馴染の薬師兼呪術師・その薬師兼呪術師の師匠(女) この4人がシリーズを通しての主要人物です。

精霊の守り人が1作目で、続いて闇の守り人。夢の守り人と続いています。

作者が「あとがき」で書いていたのですが、大人には「闇の守り人」が人気だそうです。私も今までの3作の中では泣けたかな~。子供があまり出てこないから(この巻の主役は女用心棒)から感情移入がしやすかったのかも。

内容はファンタジーなので、男性の方にはつまらない本かもしれませんね。一応「児童文学」とか書いていたような。でもテンポはいいです。ドキドキ感はいい感じで持続します。で、子供(小学校高学年ぐらい?)から読めるかな~?ぐらいなので難しい表現もないし。読みやすかったです。

作者の上橋先生は、肩書きがどこかの大学の教授だったような。チームバチスタの栄光を書いた先生もお医者さんだし。忙しい中、どうして本を書く時間があるんだろう?とそんなところを感心してしまいます(^^;;

これもこれから続々と文庫版になっていくと思うので、シリーズもんが出たらまた読みたいですね(^▽^)
[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-07 22:29 |
b0145915_0161949.jpg「ナイチンゲールの沈黙」 by海堂 尊

上巻は通勤の電車の中やお昼休みに読んで終わらせたのですが、上巻がかなり「このあとどないなんねん!」というところで終わったせいか、下巻はこの土日で一気に読んでしまいました。


ネタバレせん程度に感想を申し上げますと、「チーム・バチスタの栄光」よりも気持ちが入りやすかったかな?ナイチンゲールというだけあって、看護師さん(女性)が中心の一人となって話が展開するからかもしれないけど。

今回の話は、チームバチスタみたいに「誰?犯人??」って感じじゃなくて、犯人はな~んとなく見えてるんだけど、どうやって立証していくか という方法がおもしろかったですね。最後はちょっと涙したりしましたが。

それにしても、あの白鳥調査官が登場すると、どうしても「阿部寛」がイメージされてしまうのよね。でも、田口先生は本では男性なので映画のイメージは出てこないけど(^^;;

次回作も気になります。いや、ハードカバーでは出てるんだけど。早く文庫版にならないかな~(^▽^)
[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-06 00:40 |
銀魂の挿入歌「万事屋ブルース」です。

バックの映像は気にしないで(総集編ですから)、歌詞をお楽しみください。

これを聞くと、屋台で一杯ひっかけたくなる心境になります。

金曜日の夜に、心にしみる一曲です。


[PR]
by koonyan_diary | 2008-10-03 20:50 | 日記