<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

最終日の香港は午前中しか動けないので、遠出はできません。

最終日にかけたビクトリアピークは、やっぱり靄ってて行くことを断念(T_T)

ということで、ビーズ街と女人街へ行くことに。

本日も地下鉄で移動です。
b0145915_21525897.jpg

香港の地下鉄の車内です。

なんや、幅が狭い。

むーさんが「向こうまで見渡せるな~。車両のつなぎ目のドアがないんや~」とのことで、この写真を撮りました。
b0145915_21545773.jpg

ビーズ街到着。

午前中のせいか、なんだか開店しているお店は少ないです。

ビーズ街とはいえ、どっちかっていうとお商売をしている人が買い付けに来るといった風な売り方です。

ちょっとだけ買うというのは、しづらいかな~(^^;
b0145915_21574182.jpg

ビーズ街にあったお寺です。

日本のお寺とはまた違った風情で、去年横浜の中華街で見たお寺の雰囲気と似ています。さすがCHINAつながり!

ビーズ街を後にして、次は女人街に向かったのですが、午前中は全然お店がやっていません。

ここはやはり夕方からくる街でした。_| ̄|○がっくし

時間が押し迫ってきているので、お昼を食べてホテルに戻り荷物を取って空港に向かいます。
b0145915_2234862.jpg

空港と九龍を結ぶAirport Expressです。

めっちゃきれいで、静かでした。地下鉄とは大違い(^▽^)
b0145915_227168.jpg
今回大変お世話になった、酒宴男優さん(奥。ちなみに手前はむーさん)

色々とありがとうございました。

短かった滞在期間だったので、色々宿題が残ってしまいました。また遊びに来たいと思いますので、その時はまたガイドをお願いしますね!(^ー^)ノ


b0145915_2293077.jpg

お土産を買うヒマもなく、搭乗時刻のリミットが近くなり、広い広い香港国際空港を走ります。

2泊3日の駆け足だった「香港・マカオ行き当たりばったり旅」は、こうやって幕を閉じたのでした。
[PR]
by koonyan_diary | 2009-04-13 22:14 | 旅日記
セナド広場からタクシーで20分くらいだったでしょうか。なんや橋を渡りました。結構長かったな~。

ということで、目的地「The Venetian Hotel」でございます。
b0145915_22542788.jpg

もう、名前がベネチアンということだけあって、なんだか「るねっさ~~んすっ」と言いたくなります(^▽^)
b0145915_22552126.jpg
地球儀のオブジェでしょうか。キラキラ黄金ですよ!!

b0145915_22545659.jpg

Venetian Hotel はカジノがあるため(ってか、マカオのでかいホテルはほとんどカジノがあるのかな?)シルク・ド・ソレイユの劇場まですんなり行けません。

ここはコンシェルジュに聞くしかありません。

「Excuse me. How can I get to the theater?」

ホテルやったら英語が通じるやろ!と思ったら正解!英語は通じました。

が、コンシェルジュの英語がなまってました(T_T)

「Do you have kids?」

「yes」と答えると、カジノがあるからこの道で行け。とカジノが目に入らないルートで南棟へ行く道を教えてくれました。徹底してるな~。でもこんな写真撮れるし(^▽^)

ということで、ぐるぐる回って南棟に到着。こんな看板がお出迎え。
b0145915_231011.jpg

シルク・ド・ソレイユ = 太陽劇団。

ま、そうだわね(^^;

ほどなくしてシアター到着。
b0145915_2315370.jpg

今回一番のドキドキだった、「座席ネット予約」。ちゃんと取れてただろうか?

「あの~、ネットで予約したんですけど~」

「クレジットカード(代金引き落とした)と、むーさんのパスポート見せてくださ~い」

よかった!!予約でけてた!!わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

ということで、無事チケットをゲットして、いざ!劇場内へ!!
b0145915_2354582.jpg

通路はこんなん!!どこへ誘われるのだろう?みたいなドキドキさせる通路です。

日本では結構満席なんだろうけど、ここはマカオだしVenetianだしフツーの土曜日だしで、ガラガラでした(^▽^)

座席は2列目。全体像は見づらかったけど、空中ブランコとか、ファイヤーダンスとか、ジャグリングとか、ロープを使って空中を飛んだり跳ねたりするダンスとかは迫力ものでした!

これは日本で見るのも座席が前のほうでないと、つまらない思いをするかも~。ヤバいな~(^^;

ZAIAの詳しい情報はこちら↓
http://www.cirquedusoleil.com/zaia/ja/intro/intro.asp

楽しいショーが終わり、Venetianでご飯を・・・って、でもどこで食べればいいの?

と思ってたら、さすが!地元民!(違うって)

「ここにもフードコートがあるから」と言って、友人が案内してくれました。
b0145915_23115864.jpg

フードコートのあるフロアーです。

外じゃないんですよ。天井は絵ですから!!
b0145915_2312514.jpg
こんなところでファストフードやらジャンクフードを食べていると本当に外にいる気分で、今が夜というのを忘れそうでした。

豪華なホテルにしては、安上がりな食事も終わり、地元民(じゃないっちゅーねん)の友人をホテルに残し(=カジノで遊ぶ)、我々はマカオを後にするのでした~。



つづく。
[PR]
by koonyan_diary | 2009-04-05 23:21 | 旅日記
聖ポール天主堂跡を後にして、モンテの砦に向かいます。現在はマカオ博物館として使われてます。
b0145915_2255579.jpg

今、現地で無料でゲットしたガイドブックを頼りに入力してますが、モンテの砦は英語表記で「Mount Fortress」です。モンテって山っていう意味なんですかね?ポルトガル人に支配される前は祭壇として300年以上使われていたそうです。
b0145915_2211202.jpg

結構広い、モンテの砦。

b0145915_22143130.jpg
そしてお約束。

「狙い打つぜ!」

というわけで、モンテの砦を後にして、ぼつぼつヴェネチアンに向かおうとセナド広場に戻ろうとしていたら
b0145915_2223331.jpg

にぎやかな太鼓の音が。太鼓の音の発信源はこの人たち。
b0145915_22234353.jpg

イエズス広場でなんかやる雰囲気でしたが、なかなか始まらないので諦めて歩き出しました(^-^;

ということで、セナド広場あたりにある建物です。
b0145915_22263059.jpg

仁慈堂~Holy House of Mercy~

パンフレットには「慈善活動を目的に、マカオ最初の司教によって1569年に創立された団体」と書かれています。中国で最初の西洋式病院を設立したそうです。凸ヾ(・・ )へぇ~
b0145915_22291375.jpg

民政総署"Leal Senado"Building です。1784年にマカオ市政局として建てられたそうです。洋風建築に中国語のサインはなんだかエキゾチックな雰囲気がしていいですね~。

ということで、またまたここからまたタクシーに乗って、ヴェネチアンホテルに向かうのでありました~。



つづく。
[PR]
by koonyan_diary | 2009-04-04 22:34 | 旅日記
ターボジェットで1時間。マカオ(澳門)に到着です。

その昔、ポルトガルに支配されていたマカオは香港とはまた違った雰囲気です。

まずは世界遺産マニア?の娘の希望で、世界遺産めぐりです。

頼りになる酒宴男優さんがタクシーに乗って運転手さんに「SENADO SQUARE」と言いますが、通じません(T_T)

さすがマカオ!英語も通じません。道にある看板は中国語・ポルトガル語、そして英語です。

こんなにも英語が無力なのか!とカルチャーショックを受けました。

そんなセナド広場はこちら。
b0145915_21285289.jpg

人がいっぱい(^^;
b0145915_21295443.jpg

この右手の建物の中にあるレストランでランチタイム!
b0145915_21303721.jpg

汁物や
b0145915_2131185.jpg

シューマイ、すべて絶品!めっちゃうまい!!さすがじゃ!さすがじゃ!!

おっちゃんらは、もちろんビールで乾杯!状態です(^▽^)

ランチが終われば、聖ポール天主堂跡を目指して歩きます。
b0145915_21375282.jpg

まずは「聖ドミニコ教会」です。手前は聖ドミニコ広場。

イエローがとてもきれいな教会です。日本では町中ではありえないカラーですよね。なんとなく馴染んでる街の雰囲気がすごい。それもやはりポルトガルのカラーが残っているからでしょうか。
b0145915_21412110.jpg
それでも、通り(これまた狭いし!!)は、やっぱりチャイニーズの雰囲気いっぱい!!

ただでさえ狭い道なのに、アーモンドクッキーのようなものの試食を配ってるもんだから、人だかりができてすごい!!

そーいや、こんな雰囲気見たことあるぞ・・・。

あ!南京町や!!

これが中国人パワーなのか!!(^▽^)

b0145915_21432294.jpg

そして、聖ポール天主堂跡です。そして手前の広場がイエズス会記念広場です。

人いっぱいで、広場っぽい雰囲気がわからん!!(^▽^)

この天主堂跡、裏?から鉄骨の階段で登れます。登ると、あの窓のように空いている処に小銭がいっぱいあります。なので、注意書きに「小銭とゴミを落とすな」と書いてました。それも日本語でも書かれてました。日本人、落としてるのか?!


このまま「モンテの砦」に行きますが、それは次のブログで~(^ー^)ノ



つづく。
[PR]
by koonyan_diary | 2009-04-04 21:50 | 旅日記