明けましておめでとうございます。

本年も、ぼちぼちと、気まぐれな更新になろうかと思いますが、どうかご贔屓の程よろしくお願い致します<(_・_)>




さて、今年の年越しは、初の海外での年越しとなりました!!わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

今回の旅のタイトルは「フランス兄ちゃんちに行こう!ツアー」です。

これは「ヘタリア」という国を擬人化したマンガに出てくるフランスさん(フランス兄ちゃん)ところに行く!ということで、こういうネーミングです。
(娘がヘタリア好きなもんで(^^;)

きっかけは、遡ること去年の8月。

むーさんが仕事でシカゴへ行くのにチケットの予約をした時に「うわ!パリ行くのも安いで!!」という話から、あれよあれよと予約をしてしまい・・・

年末年始はさぶい ということも忘れて(。-_-。)(夏だったし)

ま、そんなこんなで、初海外年越し・初ヨーロッパ ということになりました。

12月31日早朝。伊丹空港
b0145915_18372631.jpg

朝早くからチェックインカウンターは行列です。

が、私たちは成田行きのカウンターなので、この行列は関係なしです(^▽^)

12月31日午前。成田空港
b0145915_18385156.jpg

意外に国際線のカウンターは空いてます。

数日前は4万人強が1日で出国したところとは思えません。

b0145915_1841275.jpg

そして、成田空港はお正月の準備も万端です(^^)

b0145915_18414872.jpg

当日の南ウイングの出発予定。

は~~~。関空とはなんかスケールが違うな~。

関空がんばれ!!と、なんとなく応援したくなります。

ということで、ここから12時間のフライトとなります。

ちなみに12時間のフライトの最中に、機動戦士ガンダム1(映画)と、あぶない刑事(第1話)と、ベストヒットUSA・ANAバージョンと・・・

あと何見たかな?

それからゲームして・・・。

あ、機内食を撮ってる人がいました!
b0145915_18464046.jpg

なんか、ワイン頼んでるし(^▽^)

ということで、足の浮腫みと闘いながら12時間のフライトと闘うのでした~。


つづく。
[PR]
# by koonyan_diary | 2010-01-09 18:54 | 旅日記
お久しぶりです。12月初の日記です(^▽^)

11月なんか、1回でした。すみませんでした<(_・_)>


ところで、先週の話ですがクリスマスのキャンドルスタンドを作りました。

近所の人がクレイアートの先生をしていて、1日講習があると知って参加させてもらいました。

その人がクレイアートの先生っていうのは、もう10年も前から知っているのですが、今回初めて教えてもらいました(^▽^)

クレイアートとは、樹脂粘土に色を付け、形を作っていくものです。

今回はクリスマスツリーの形をしたキャンドルスタンドの裾にポインセチア と、写真立てにポインセチアの飾りをつける というものでした。
b0145915_2354927.jpg

ポインセチアの葉(緑と赤)はそれぞれ12等分にし、葉っぱの形をさせて、葉脈を作り(そういう土台があって葉脈をかたどらせる)、葉っぱにウェーブをつけて(お箸の丸いところを使う)、影とハイライトをつけて(トールペイントと一緒)デンデンデンデンとくっつけて行くものです。

b0145915_2374825.jpg

b0145915_238444.jpg

1日講習ということだけあって、2時間ちょいで完成♪

先生に「あ!くーにゃんさん、初めてにしてはセンスいい!!上手!上手!!」と褒めてもらいました(^▽^)

ま、こゆこと好きだしね~(^^)

ちょ~~~っとハマりそうな予感のする、クレイアートでした~♪
[PR]
# by koonyan_diary | 2009-12-13 23:10 | 日記
HARIBOネタをアップしてから、1か月が経つんですか~。

早いな~。( -_-)旦~ フゥ...

特にこれっていうネタは・・・あるんですが、アップし忘れてました(。-_-。)

平日はパソコン触るのがやっとの思いで、なかなかブログに手をつけられない状況です。

で、土日はコンサートに行ったり、カニツアーに行ったり、母校の学園祭の手伝いに行ったり、買い物に行ったりと・・・



遊んでばっかりかよ!!(^▽^)



いや~、昔は遊んだ後でもブログをアップしてたのにね~。

体力ないない。

で、野良猫さんところにコメント入れたら「スパムコメント入ってましたよ~」と教えてもらって、消しにきた次第ですわ。




やる気ないんかい!!(^^;




いや、やる気はあるよ~。某所を見てもらったらわかることですが(^^;

体力が持たないだけで(T_T)

とりあえず読み終わった本があるので、そのレポートしなきゃ。

あ、写真撮らないと。

いつアップするかお楽しみに~♪
[PR]
# by koonyan_diary | 2009-11-26 21:29 | 日記
最後は、アメリカ出張に行ったむーさんからのお土産です。

スーパーには色々HARIBOやらパチモン(パチモン言うな!(^▽^))やらが売っていたそうですが、この2つをチョイスして買ってきてくれました。
b0145915_15494887.jpg

ミニカエルグミとラズベリーです。

カエルちゃんはミニですが4種類います。
b0145915_15521546.jpg

赤・緑・黄色・オレンジ

緑はあのドイツ緑と同じです!!

ということは、ドイツで作ってる?!
b0145915_15542275.jpg

made in Spain

スペイン産でした~(^▽^)

スペインとドイツが似てるのか、アメリカとドイツが嗜好が似てるのか。

赤も黄色もオレンジもおいしかったです。弾力も前のドイツカエルと似た感があります。
(あまりにも小さいので、断言できませんが(^^;)

そして、ラズベリー。
b0145915_15565560.jpg

赤と黒があります。

こちらはアメリカ人が好きそうな甘~~~いものです。

が、やめられない甘さです(^^)

しかし、こちらはなんと!ドイツ産です!!
b0145915_1558686.jpg


やはり、ドイツ人とアメリカ人の甘さの嗜好は似ているのか?!

今後もこの比較を続けて行きたいと思います。

世界のどこかへお出かけの際は、HARIBOを忘れずにゲットして、食べ比べてみてください(^▽^)
[PR]
# by koonyan_diary | 2009-10-28 00:00 | 駄菓子友の会
さて、まずお返事をいただいたのが、中国・深センに駐在中の酒宴男優さん。

香港に行った時に買ってきてくれました。
b0145915_15345380.jpg

HARIBO MEGA-PARTY

小分けされた袋に入った色々なグミがいくつか入ってます。
b0145915_15362854.jpg

b0145915_15381959.jpg

b0145915_15434254.jpg


この中に小さいカエルくんがいました!!

緑と黄色です!!

黄色?!

緑も前回の2色?とはまた違う色合いです。

ん?これはどこ産?
b0145915_15395393.jpg

Manufacture : England

そっか~。香港だからEnglandなのか~。

味は甘かったです。なんとなく「さすが、イギリス」って感じです。

あと、MEGA-PARTYということで、色々入ってる中に「くつ」とか「ヒト型」がありました。

靴は良しとして、「ヒト型」は、あまりかわいくなかった。さらにあまりおいしくなかった(バジル味?!)

さて、次はアメリカ出張へ行ったあの人のお土産です。

つづく~~。
[PR]
# by koonyan_diary | 2009-10-27 00:00 | 駄菓子友の会
お久しぶりでございます<(_・_)>

あの「シカン展レポート」の勢いはどこへやら・・・。

あれから1カ月近く経とうとしてるではありませんか!!

早いな~。。。



ということで、これまた久しぶりに駄菓子友の会レポートでございます。

今回は「HARIBO WORLD」と題してお送りさせてもらいます。

ことの発端は6月頃。いつのもあの人がドイツ出張ということで、お願いしたブツがありました。

「HARIBOのカエルグミを買ってきて~」

このリクエストの理由は、同じ職場のNさんとHARIBOの話題で盛り上がり、「ドイツで売ってたカエルグミがおいしかった」という話から、お願いしたような記憶があります(^^;
(もう、忘れてるし)

ということで、いつものあの人がドイツでミッションを遂行してくれて、送ってきてくれました。
b0145915_15172040.jpg

b0145915_15185367.jpg


と、同じ頃にNさんが日本でHARIBOのカエルグミをゲット。

これを比較してみましょう。
b0145915_15181370.jpg


色もサイズも違います!!

濃い緑色がドイツバージョンで、黄緑色が日本向けバージョンです。
(日本国内では生産されていません)

日本向けの黄緑色のパッケージには、「日本向けに作ってあります」と日本語で書いてました。

この2匹。サイズも色も違ったら、味も弾力も違います!

どこが日本向けなのかわかりませんが、日本人二人(私とNさん)は「だんぜん緑色のカエルちゃんのほうがおいしいよね~~!」という感想でした。

この緑色バージョン、日本国内で売られているのを昔見たことあったと思ったのですが、今はどこを探してもありません(T_T)

ということで、某所で駄菓子友の会会員にミッション発令。

「近々海外に行く人、または海外駐在の人、スーパーに行ってHARIBOのカエルグミをゲットすべし!!」

さて、会員からの報告は・・・・。

次回へ続く~。
[PR]
# by koonyan_diary | 2009-10-26 15:23 | 駄菓子友の会
展示場を出ると、子供も楽しめるスペースがありました。
b0145915_23534582.jpg

塗り絵コーナー!!

黄金のマスクを自分の好きな色で塗っているみたいです。

で、みんなの描いた絵はこちらに貼ってもらえます。
b0145915_23543310.jpg

さすがに、高校生の娘はスルーしてましたが(^▽^)

そして、お土産?売り場の片隅にはこういうのも。
b0145915_23552497.jpg

会場限定ガチャガチャ!(^▽^)

しっかりやってきました(バカ家族)

そしてゲットしたのは、こちら。
b0145915_235694.jpg

ナスカの地上絵(サルとコンドル)と、今回のシカンの黄金マスクです!

あと、ここには写ってませんが、トゥミのキーホルダーもゲットしました。

シカン展のいい思い出です(^^)

そして、会場の外にはペルーな飲み物が。
b0145915_23583455.jpg

インカコーラ(黄色いほう)と、カムカムジュース(オレンジっぽい色)です。

インカコーラは、コーラっていうか・・・ソーダ?

カムカムジュースは、アセロラジュースをイメージしていたのですが、それよりは酸っぱさがないかな?

両方ともおいしかったです。ごちそうさま~(^^)
[PR]
# by koonyan_diary | 2009-09-28 00:01 | 旅日記
さて、シカン文明には、前期・中期・後期とあるらしく、埋蔵物の土器にその変化が見られます。

こちらが前期の土器
b0145915_2342575.jpg

こちらが中期の土器
b0145915_23422921.jpg

こちらが後期の土器
b0145915_23424914.jpg

土器の頭についているものが、シカンの神様らしいのですが、後期になると、それがなくなります。

「おそらく神(宗教)の威力が薄れていったのではないか」という推測がたてられているみたいです。

ううむ、やはり宗教の力ってのは偉大なんだね~。

他にも神輿とかがあったのですが、暗くて写真撮れませんでした(T_T)




感想は、今だ謎が多い中米・南米文明はスペインが侵略した時にごっそり黄金を持っていってしまっているので、なっかなか解明が進まない中、これだけしっかりした形の埋蔵物が出てきたというのは、すごいことだな~と思います。

そして、これらを解明するのに、こんなに科学の力を使っているとは思いませんでした!

知りたい方は、10月12日まで、東京・上野公園の国立科学博物館へGO!です。
(最後に宣伝も忘れずに(^^;)



まだまだミステリアスな中米・南米文明。一度行ってみて、この目で確かめたいですね(^▽^)




あとは、オマケです(^ー^)ノ
[PR]
# by koonyan_diary | 2009-09-27 23:51 | 旅日記
シカン展の最大の見ものは「黄金のマスク」です。

正直、背景を入れて撮れる というシロモノではございません!!

というわけでこちらのサイトを参照願います(^^;

この黄金仮面(なんだか昭和のヒーローの匂いがするネーミングだな~)、発掘された当初はぐしゃってなっていたんです。

そりゃそうだよね。埋まってたんだから。

それをここまで復元するって!!どうよ!この技術!!

いや~。考古学は根性いるわ~(^▽^)

そして、こちらも目玉の一つ。「黄金のトゥミ(刀)」です。

こっちが前。
b0145915_0244737.jpg

こっちが後ろ。
b0145915_0252130.jpg

トゥミは要人(ここの場合は貴族)が亡くなった時に、生贄をささげるため、生贄を殺す刀らしく、ここに飾られているのは、一緒に埋められていたものらしく、実用されたものではないそうな・・・。

日本で言うところの、棺桶の上に置く刀みたいなやつ?

と、そんな想像してみるσ( ̄▽ ̄);わて?

そんなシカン。神殿はこんなんじゃなかったかという、模型がありました。
b0145915_0281294.jpg

土レンガ(だっけ?)で作られたものなので、今は風化が進み、かなり崩れているそうです。

この神殿の廻りの貴族の墓から、先ほどの黄金のマスクが出たり、トゥミが出たりしています。

そして土器とかが一緒に埋葬されてました。
b0145915_0312360.jpg

貝とかも一緒に埋葬されてるそうです。

シカンの神殿はペルー北部の海岸から約40km陸地に入ったところにあるそうで、「ヒ素銅」の精製に長けていて、それで交易がよく行われたいたそうで、そういう貝とかが手に入っているそうです。

なんと!貨幣もあったんですね。テレビではヘロっと拾ってましたよ>島田先生。

その埋葬品の中に土器があるのですが、シカン文明の前期・中期・後期ではデザインが変わります。

それは次に続く~。
[PR]
# by koonyan_diary | 2009-09-27 00:34 | 旅日記
9月21日に行ってきた「黄金の都シカン」展。
(東京・上野公園内の国立科学博物館にて10月12日まで開催)

1日ブログ記者ってことで行ってきました~~!!
(レポートが遅くなってすみません<(_・_)>)



チケット売り場で「あ、ブロガーの人ですか?」と聞かれ、

「え?人をマットさん(VISAのCMの人)みたいに・・・」と思ったけど、そうだよ。私はブロガーなんだ~と改めて実感(^▽^)

ということで、隣の窓口に連行され、ブロガーパスと写真撮影許可の腕章をもらう。
(あと、お土産ももらいました)

その写真をね~、撮るのを忘れたよ~。そのパスと腕章が恥ずかしくって~(^^;

ということで、建物内に入っていきます。
b0145915_23434282.jpg

入口です。

最初にご挨拶があって、島田先生の紹介があったり・・・。

写真撮影許可といわれながらも、アップはダメだし、背景は入れないといけないし・・・

で、なんちゅーても暗いので、ちゃんと撮れてるかどうか不安ながらも撮れるという特権で写真を撮ります。

シルバーウィークの真っ只中ということで、人出もすごいです。
b0145915_2347479.jpg

皆さん、関心が高いんですね。

実はその前の土曜日にTVで2時間スペシャルでシカンのことは予習済みだったので、音声案内もなしで先先進む私。

色々なものの前に、スタッフ紹介と発掘道具の紹介です(^▽^)
b0145915_23503497.jpg

スタッフのみなさ~ん
b0145915_23505292.jpg

発掘道具です。

「おお~~!これで掘って見つけたのか~~!」とテンションあがります。(^▽^)

そして、考古学調査に欠かせない
b0145915_2355296.jpg

スケッチです。

娘が考古学に興味を持ってから、考古学にはスケッチが必需なんだ~と知りまして・・・

「アンタ、絵が好きやから、こゆところで活かせるんじゃない?」と提案すると、

「いや、スケッチは苦手・・・」

と悲しい返事が(T_T)

やはり娘は掘りたいようです(^^)




さてさて、本題に入っていきますが・・・

写真の枚数が限界ですので、続きはまた次へ・・・。
[PR]
# by koonyan_diary | 2009-09-26 23:59 | 旅日記